悟りの罠 悟ったらピカピカの自分になれる?

悟りと言えば、なにやらインドあたりにいる、長い名前の、仙人みたいな偉人にこそぴったりな感じがしませんか。

私はそうだったんですが。

悟った人は何かすごいと思っていましたし、常にピカピカ。
感情の揺れがなくなるのではと思っていました。

ある日、スピリチュアルを追求されている方に、覚醒体験について話していた際、
「長年探求しても起きないのに、あなたに起きるはずがない」と言われたことがあります。

その時の、あまりの自分の静けさにびっくりしてしまいました。

もはや、悟りがすごいとか、
特別な修行がいるとか、
特別な人にだけ起きるとか、
全く信じていなかったのです。

どこかが特別だったり、どこかが素晴らしいと区別できる世界は、悟ることとは関係がありません。

時間が必要だったり、鍛錬が必要だったり、浄化が必要だと区別できる世界は、悟ることとは関係がありません。

あなたがどんなに人生で間違いを起こしていようと、
あなたがどんなに自分を嫌いだろうと、
本当の私たちはそこに一切区別を与えず、
ただ、喜び1つであなたを表現し、
愛1つであなたの思いを表現しています。

だから、悟った人をピカピカの原形にし、
自分を未熟か何かに仕立て上げるのはもう辞めてみませんか。

悟りを実践している、追求している自分をピカピカにするのも
もう辞めてみませんか。

そして「悟った人」と区切るのをもう終わりにしましょう。

昨日は怒ったかもしれないし、明日は大喜びするかもしれません。
昨日は人を傷つけたかもしれないし、明日は悟るかもしれません。
でも、本当の私たちは、どんなあなたも100%喜び1つで表現しています。

あなたが悟ろうとも悟らなくても、悪人でも善人でも
悟りそのものとは何も関係ないんです。

世界は1つですから。

★ お知らせ ★

【個人セッション】悟りのエッセンスで楽に生きていける個人セッションを行っています。こちらからどうぞ
【メルマガ登録】更新情報、気づきにつながる記事をメールでお届けいたします。こちらからどうぞ

LINEで送る

No Replies to "悟りの罠 悟ったらピカピカの自分になれる?"

    Leave a reply

    Your email address will not be published.