day : 07/05/2014 1 results

世界は自分の解釈を映し出す鏡ー投影を知るー

世界は、自分の解釈を映し出す鏡です。 本当の私たちー真我には主体と客体が無いため比較対象がありません。 世界には何もないのに、自我が意味を与えることで私たちの世界が成り立ちます。 言葉にはどうしても限界があるため、恐れベースの自我は言葉だけを切り取って、 「自分の思いが世界を作っている」などと勘違いしたり、 あるいは「何も無いのか、何だかつまらないな」などと思われるかもしれません^^ それもやはり、ただの解釈になってしまいます。 「世界は自己解釈の投影である」という言葉から私たちができること、 それは苦しみを生み出す自己解釈の境界線を見極めることです。...