全ての記事 24 results

ルパートスパイラ:全てを貴重な物として接しよう 〜おとぎ話〜

[vc_row][vc_column width="1/1"][vc_column_text]( 動画は一番下にあります☆ ) 本当の私たちが見つめる世界は (見ているわけではないんですけど) 全てがキラキラしていて、 全てが歓喜に満ちています。 世界の本質は喜びそのもの。 二元の世界では、それを忘れがちですが、 意図してみるだけで 不思議と、 世界はそのように見えだします。...

覚醒体験後、悩んでいる方のための解決方法

私は心理セラピストを仕事としていますが、 悟りについてご相談される方が多くいらっしゃいます。 今回は 覚醒後に混乱しているという方へ向けて、解決方法をシェアしたいと...

Q&A : 悟ることが最終的な魂の目的ですよね?

悟ることが最終的な魂の目的なんですよね? 悟りを得るためにこの人生ゲームを行っているんですよね? というようなご質問を頂く事があります。 私が一番しっくりくる答えは「分かりません」ですが(笑) 二番目にしっくりくる答えは「違います」という答えです。...

世界は自分の解釈を映し出す鏡ー投影を知るー

世界は、自分の解釈を映し出す鏡です。 本当の私たちー真我には主体と客体が無いため比較対象がありません。 世界には何もないのに、自我が意味を与えることで私たちの世界が成り立ちます。 言葉にはどうしても限界があるため、恐れベースの自我は言葉だけを切り取って、 「自分の思いが世界を作っている」などと勘違いしたり、 あるいは「何も無いのか、何だかつまらないな」などと思われるかもしれません^^ それもやはり、ただの解釈になってしまいます。 「世界は自己解釈の投影である」という言葉から私たちができること、 それは苦しみを生み出す自己解釈の境界線を見極めることです。...

悟りと科学:脳の働きは誰が指示しているの?

[vc_row][vc_column][vc_column_text]"Collective Evolution"より、悟りの領域を科学的に説明する記事を翻訳してみました。 "CE"は意識の拡大を目的としたコンテンツを豊富に掲載するサイトで、Facebookでは44万のいいねがつく人気サイトです。 神経科学の分野において、脳は個人の私たちの意志ではなく他の何かから指示を受けていることが分かって来たそうです。 記事で取り上げられている「神経の可塑性(かそせい)」は、外界の刺激によって神経(脳やシナプス)がその構造や機能を変化させることを差します。 可塑性は、思考や行動、世界の知覚まで変化させることができるというものです。 しかし、変化させるよう指示しているのは紛れも無く、個人の私たちではありません。...

悟りで思考は現実化する?

欲しい物は何でも手に入る、 どんな自分にでもなれる、 世界は自分の解釈でできているから、自分の思い通りになる。 そういった趣旨のセミナーや関連書籍はとても人気がありますね。 さて、覚醒体験の後、私は願望実現系の本を全て捨ててしまいました。 覚醒体験の後は、引き寄せの法則って一体なんだったんだろう?と、そう思ったものです。...

曇った眼鏡を捨てよう

[vc_row][vc_column][vc_column_text]「世界は自己解釈の投影である」ということが美しく、 分かりやすく描かれた動画があります♩ DoveさんのWeb CMです(約3分) 私たちが見方を変えた途端に、世界は180度変化するのですね。...